ガールズバーで働くあの子は寝取られ願望が止まらない

ガールズバーで働くあの子は寝取られ願望が止まらない
けーくん
はいどうもけ~です。今回はちょっといけないご依頼を受けました。

依頼者さんは22歳、ガールズバーで働く女性です。

彼女は私のツイッター経由で依頼してくれました、選んでくれた理由は私の動画を観て興奮し興味を持ったとの事。嬉しいかぎりです♪ありがとうございます。

さて、依頼の内容は私とセックスがしたい、気持ちよくなりたいとなんだ変わった内容ではありませんが、実は依頼者さんには彼氏さんが居て、ラブラブだそう。でも、彼がしてくれないアブノーマルなプレイもしてみたいとの事でした。

待ち合わせ当日、なんと私の自宅の近くに住んでいるみたいで自転車で登場、ちょっと予想だにしなかったのですがとりあえず駐輪場に自転車を止めてもらいカフェで一服し話を聞きます。

彼氏さんとは仲が良くセックスも満足している依頼者さんですがアブノーマルなプレイがしたいのに引かれてしまうのが怖いらしく悶々とした日々を送っていたみたいです。

カフェで催眠を試してみますがちょっとかかりが薄い、(どうしようかな…)とか考えながら自宅に移り体験を開始しました。

アブノーマルプレイ?緊縛

とりあえずアブノーマルの代表?と言っては語弊があるかもしれませんがロープを使って緊縛してみることに、これが結構興奮したのか縛られるだけで少し喘いでいます。

そこから目隠しし、道具を使って愛撫します。

気持ちよさそうですが少し物足りなさそう…なので言葉責めで彼氏さんについて触れてみるとこれがドンピシャ、彼氏さんに対する罪悪感でものすごく感じ始めます。

このまま事あるごとに言葉責め(彼氏さんについて)を続けて挿入に移るときは「ダメダメダメ!」と抵抗しますがお尻まで濡れるくらい興奮しています。

そのままプレイを続け立て続けにイカせ続けました。

依頼者さんはMでなおかつ寝取られ願望(彼氏以外に)があったみたいですね。

「彼氏とどっちが気持ちいい?」と聞くと答えに困ってましたが体をビクつかせて答えてくれたのが新鮮でした。

体験終了後、「ダメなんですけどすっごい興奮しました(笑)」と言っていただいてうれしい限りでした。

後日、連絡があり彼氏さんとセックスしたときに私とのセックスを思い出していつも以上に興奮し、何も知らない彼氏さんもテンションが上がっちゃったそうです(笑)

けーくん
セックスが盛り上がったのは良いことですが理由が私という事は伏せておいた方がいいと思いますね(笑)それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

相談・申込

相談がある、体験申し込みをしたい方は登録してください!

 

LINE/体験の流れ/男性向け講習

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です