緊縛大好きドMなあの子は新人女優

け~くん
こんにちは、け~です。最近縛りの技術を向上させようと本職さんの元に出向いて縛られたりしてきました。

縛られたことが無い人の方が多いと思うので言いますが、緊縛って全く痛くないんですよ、本当に緊縛の世界は奥が深くて芸術的です。

今回はそんな緊縛に関するご依頼です。

依頼者の女性は19歳の方、依頼はツイッターからで「気持ちよくしてもらいたいです、縛られるのにも興味があります」との事でした。

ちょうど緊縛の技術を向上したいところなので私としても大歓迎、すぐにアポを取りお会いすることにしました。

いつものカフェで待ち合わせ、こんにちわしてビックリ!とても綺麗でスタイルの良い女性でした。

こんな人、世の男性はほっとかないはずです。

まずはどういった事がしたいか詳しく聞くためにカフェで休憩。

どうやら前々から緊縛に興味があったらしく、私が上げた緊縛動画を見て依頼してくれたみたいです。職業はなんと女優さん!今年から女優として活動しているらしく新人女優さんでした。

とりあえず休憩もそこそこに自宅に向かいます。

服を脱がせる前に軽くハグしたりキスしたりしてみると反応がとても良い、しかもMっ気もありそうなので言葉責めしてみることに。

事前に「催眠は怖いのでやめてください」と言われていたのですが、催眠を使わなくても妄想力が凄いのかちょっと攻めてみると脳イキしちゃいました。

「なにこれ魔術みたい…」とちょっと怖がってますがパンツがビチョビチョになるほど濡れていたのでシャワーを浴びてもらい本題の緊縛開始です。

最初からいきなりハードに手足を拘束しなおかつ胸が浮くような恥ずかしい体制で縛っていきます。

ここでも脳イキです、ロープが体に食い込むたびに体をビクビクと震わせて軽くイキ続けます。

拘束が完了し目隠し、そのまま電マで攻めていくと絶叫し大量の潮を吹いてしまいました。かなりの変態さんです

そのまま何度かイカせて「入れてください~!」とおねだりされたので緊縛方法を変えて挿入。

押しつぶすような体制でピストンを繰り返すと「きもちいい!きもちいい!」と叫びながらイキ続け、途中でイキ過ぎて何を言っているのかわからなくなってしまいました。

挿入を終えた後も痙攣が止まらずしばらく気持ちよさそうにしていました。

ちょっと私の方からも手助けして落ち着かせてあげると「しんじゃうかと思いました…」と自分の体質にびっくりしてたみたいです。

相当気持ちよかったらしく私の目を見るだけで「濡れちゃう…」という始末なので思い出してオナニーできるように名前入りのローターをプレゼントしました(笑)

け~くん
「またお願いしてもいいですか?」と言われたので次からはもっと激し目にプレイしたいと思います。それではありがとうございました。

相談・申込

相談がある、体験申し込みをしたい方は登録してください!

 

LINE/体験の流れ/男性向け講習

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です