催眠に失敗しても性感マッサージで一発逆転した話

sensei5963

こんにちは、りくです。今回はとある性感帯開発での体験を書いていきたいと思います。

まず初めに今回の記事はタイトルにもあるように催眠に失敗した時の話です。

どんなにすごい催眠術師でも催眠がかからないという人は居ます、人によってかかりやすい催眠があったり、アプローチの仕方が変わってきたり…なかなか一筋縄ではいかないんですよね。

話を元に戻しまして、ツイッターの方で「催眠セックスに興味があります」とまあこんな依頼が。

僕が載せている催眠の動画を観て興味を持ってくれたみたいで、僕としても最初から催眠にかかりたい人は催眠にかけやすいので快くオーケーしました。

そして当日…相手の方はいたって普通のお姉さんでした。普通そうに見えて催眠セックスがしたいなんて変態さんだな~~とかアホみたいなことを思いながらカフェでお話。

ここで指が固まる催眠を試してみますが…かからない…

一番初歩的な催眠にかからず焦る僕、しかしアプローチを変えて色々と試していきますがかからない…これはまずい…

催眠セックスが依頼で来てくれているのに催眠がかからなかったらただのセックスになってしまう!!

どうすれば…と思いましたが、まずなぜ催眠セックスがしたいのか聞いてみた。

どうやら沢山イクのをしてみたい…と言われたので、「じゃあ催眠じゃなくてもいいじゃ~ん」となりました。

どういうことかというと別に連続イキなんかは催眠じゃなくても出来ます。

僕はけーくんのところで性感マッサージの講習も受けていたので、今回は性感マッサージでもいいですか?と聞くとそれならやってみたいです!との事でさっそくホテルへ。

ここから性感マッサージをしていきます。性感マッサージはうまく行けばイキまくってもらえ、ダメでもその奉仕的な行動に喜んでくれる方が多くなかなかのスグレモノです。

そして性感マッサージをしていくうちに徐々に感度が上がっていくのが分かります、ここから彼女の性癖を聞きそこを責めていくと…

体がビクビクとし始め、本日初イキ、ここからもうラッシュのようにイカせまくりで、ここまで来たら先ほどは駄目だったエロ催眠もかかるようになる場合が多く、今回もどんぴしゃ!

指が固まる催眠はダメだったのにお腹に手を置かれるだけでイキまくってくれました。

最終的に相手さんから『キレイになった気がする…」という名言?をいただき終了となりました。

催眠術がかからなくても性感マッサージで感度を上げればなんとかなる!というか武器はたくさん持っておいた方がいいですよ~というお話でした。

それでは今回はここで終わりです、ありがとうございました。

↓↓りくへメールを送る↓↓

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX